一緒に働く仲間

一緒に働く仲間

メンバー

私たちの職業家族をご紹介します

私たちの施設で日々働く、大事な仲間をご紹介します。個々人が「職業家族」として、
家族と同じ覚悟でプロフェッショナルとして働くメンバーです。
療養者ご本人・ご家族と同じ価値観を共有し、しっかりサポートさせていただきます。

事業本部

事業本部
名前 O.Tさん
出身地 青森県
役割 在宅ホスピスシニアディレクター
資格 がん看護 専門看護師
入社した理由

在宅でホスピス・緩和ケアを推進していきたいから。

仕事のやりがい

利用者さん、ご家族、医療福祉関係者など多くの人々から「ホスピス住宅」が必要といわれること。仕事を通して世の中のためになっていると感じられること。

患者さんへの関わり方

ホスピスマインドのもと、利用者さん、ご家族が、「自分らしさ」を感じられ、「ここに来てよかった」と言われるようなケアと信頼関係を最期まで続けること。そして、相互作用の中で共に"喜び"、"苦しみ"を分かち合い、自分自身も成長できる関わりをしていきたいです。

成瀬ハウス開設準備室

成瀬ハウス開設準備室
名前 S・Kさん
出身地 神奈川県
役割 開設準備室室長
資格 看護師
入社した理由

病院勤務時代に退院支援調整で苦慮することが増えたと実感するようになりました。そのような時、知人の紹介でハウスのことを知り世の中のニーズにもマッチしていると感じました。

仕事のやりがい

利用者様やご家族から「ここに来てよかった」と言われることです。

患者さんへの関わり方

せっかく選択していただいたハウスの良さが実感できるよう個々のニーズに柔軟に対応していきたい。

鴨宮ハウス

鴨宮ハウス
名前 E・Tさん
出身地 神奈川県
役割 センター長
資格 看護師
入社した理由

自分のやりたいことが出来そうな感じがしたからです。

仕事のやりがい

ご本人、ご家族により近い立ち位置で看護の提供が出来る事。

患者さんへの関わり方

病院ではできない事の実現のために、看護師の目線もあり柔軟な対応が出来るようにしたい。

鴨宮ハウス
名前 N・Fさん
出身地 東京都
役割 訪問介護管理者兼サービス提供責任者
資格 介護福祉士
入社した理由

新しい一歩を踏み出す為。

仕事のやりがい

利用者様の笑顔。

患者さんへの関わり方

ご本人様、ご家族様のご希望に共に寄り添い、納得のいく最期を迎えられるように支援していきたい。

鴨宮ハウス
名前 T・Jさん
出身地 東京都
役割 リハビリスタッフ
資格 理学療法士
入社した理由

長らく老健に勤めていましたが、利用者様に個々にじっくりとかかわっていきたいと考えて訪問リハビリを希望してこちらの施設に入職しました。

仕事のやりがい

利用者様が徐々に心を開いて、いろいろ頼りにしていただいたとき、やりがいを感じます。

患者さんへの関わり方

まず一番に考えていることは、どんな状態であれ、利用者様は人生の大先輩だということを頭においてリハビリをするようにしています。

鴨宮ハウス
名前 Mさん
出身地 兵庫県
役割 訪問リハビリ療法士
資格 言語聴覚士(ST)
入社した理由

グループ内でSTが必要になった際は住宅訪問、ホスピス、デイサービスに関わらずキャリアアップできるから。

仕事のやりがい

利用者様の笑顔。

患者さんへの関わり方

利用者様の体力、体調にあわせた無理のない楽しいリハビリを心がけています。

本郷台ハウス

本郷台ハウス
名前 J.Mさん
出身地 神奈川県
役割 センター長
資格 がん性疼痛看護 認定看護師
入社した理由

病院では煩雑な業務の中、実践が難しいが、看護の根本となる「患者様一人ひとりと向き合うこと」ができるのではないかと期待したから。

仕事のやりがい

病院とは違い、「入居者様に少しでも喜びと楽しさと、そして安らぎをあげたい」と同じように願い、ホスピスマインドを大事にするスタッフと協働出来ること。

患者さんへの関わり方

入居者ご本人とご家族の希望を、できる限り最期まで支えたいです。

本郷台ハウス
名前 H.Tさん
出身地 神奈川県
役割 訪問介護事業所管理者
資格 介護福祉士
入社した理由

ターミナルケアに携わる仕事に就きたかったため。

仕事のやりがい

入居者様とそのご家族様からの「笑顔」と「ありがとう」の言葉。

患者さんへの関わり方

死に逝く場所としてではなく、最後の最後まで「生ききる」という気持ちに寄り添いながら、心残りが少しでも少ないように精神面や生活面を支えていけたらと思います。

本郷台ハウス
名前 S.Nさん
出身地 広島県
役割 看護小規模多機能型居宅介護 計画作成担当者
資格 介護福祉士、居宅介護支援専門員
入社した理由

自己の知識、経験を増やす為。介護、障害、医療の総合的な援助ができる知識を持つため。

仕事のやりがい

本当に困っている誰かの為に役に立てる事。

患者さんへの関わり方

最後の人生の幕引きに、その人にとって背中の痒い所へ手が届くケアをができる関わりを持ちたいです

四之宮ハウス

四之宮ハウス
名前 C.Aさん
出身地 福岡県
役割 センター長
資格 緩和ケア 認定看護師
入社した理由

病気にだけ向き合うのではなく、人に向き合う仕事ができる場所だと思ったから。生活の場と職場が近かったから。

仕事のやりがい

利用者様の笑顔。

患者さんへの関わり方

その人の尊厳を守り、人生の最終章をうまく閉じることができるようにお手伝いしたいです。

四之宮ハウス
名前 M.Aさん
出身地 東京都
役割 副センター長
資格 介護福祉士、居宅介護支援専門員
入社した理由

入居者様が「どう生きるか」を考えることができる会社だと思ったから。

仕事のやりがい

看護と介護が協力して入居者様の笑顔が見られたとき。

患者さんへの関わり方

特別でなくても今までの暮らしが継続できるように環境を整えていきたいと思います。

四之宮ハウス
名前 K.Hさん
出身地 北海道
役割 訪問介護事業所 管理者
資格 介護福祉士
入社した理由

ミッションである「在宅ホスピスの研究と普及」が、時代に即していて、とことん最期まで生活を提供できるから。また、スローガンの「すべては笑顔のために」に即共感できたから。

仕事のやりがい

入居者がさまざまな疾患や障害と付き合いながら、最期の時まで「暮らす・生活をする」それが、医療依存度が高い方であっても、心と体の状況に合わせて実現できること。

患者さんへの関わり方

入居相談、退去まで、本人はもちろん家族にとっても四之宮ハウスで良かったと思っていただけるような、必要な時には必要な分だけかゆいところに手が届くような、細やかな配慮と丁寧なサービスを提供していきたいです。

四之宮ハウス
名前 N.Hさん
出身地 神奈川県
役割 訪問リハビリ療法士
資格 作業療法士(OT)
入社した理由

グループ代表の高橋・カイロス代表の宮地らと話を重ね、理念に共感し入社を決めました。「縁」だと感じています。

仕事のやりがい

利用者さんや家族からの「ありがとう」の言葉。利用者さんが安心安全に生活ができるよう、関連機関やスタッフと協業・連携し関わっていくこと。

患者さんへの関わり方

「楽しい」「楽になった」等、利用者様が少しでも笑顔になれるよう関わっていきたい。その人に合ったオーダーメイドのリハビリの提供をしたいです。